とみちゃんのラテンな日々

Hasta mañana,que será será.....

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

出張のはずだった

11月14,15日は岩手に出張のはずだった。
自治体国際化協会の委託で私たちも作成に関わってできあがった、
災害時多言情報ツールの自治体職員対象の説明会と、
来年度のこの事業の展開のための打ち合わせがあるからである。
ところが、どういうわけか日程の連絡調整をしていたヨーゼフが、
一日ずれた日程を思いこんで処理していたため、
直前になってそれが13,14日だったことが発覚!
私は13日に別のパネルディスカッションのパネラーを引き受けていて、
ぜったいに変更は不可能という状態。
結局、何とか別のスタッフに代わりに行ってもらい、
打ち合わせについては、そのまま持ち帰るということで収まった。
やれやれ。。。

書かねばならない原稿を二つ抱え、ベルリンでの発表の準備もせねばならず、
おまけに出発までに準備を整えるべき助成金の申請書もあり、
だめおしで18日の夜から仙台でのシンポジウムで19日の夜に戻り、
翌早朝からベルリンに発つというハードスケジュール。
まあ、14,15日があけられて、助かったというのが本音。

でも、実は私、この岩手行き、密かに楽しみにしていたのだった。
盛岡冷麺に地酒においしい地場料理。。。。。
はじめての岩手行きが。。。。。
別窓 | 仕事のこと | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<海外出張 | とみちゃんのラテンな日々 | 核全廃への悲願>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| とみちゃんのラテンな日々 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。