とみちゃんのラテンな日々

Hasta mañana,que será será.....

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

『こんなこと』で

昨日は、継続が危ぶまれているらしいある市民団体の臨時総会に参加した。
私はオブザーバーなので、その運営に口を挟める立場ではない。
ただ、その場で伝えられなかったこともあるので、
自分のために感想を記しておこうと思う。

ハインリッヒの法則によると、
ひとつの重大災害の裏には、29件のかすり傷程度の軽災害があり、
さらにその裏にはケガに至らないまでも、
300件のひやりとした体験があるという。

今回の事象もまさにそれで、つまりどこにでもある300と29が
引き起こした事象で、最後の引き金が私怨であったらしい。

神戸のNPOにとって、その団体の実績は大きく、誰もがそれを認めている
だけに存続してもらわねばならない。
ただ、どこにでもある現象だからといって
運が悪かったでかたづけるという意味ではなく、
同じような立場の私たちがみんな、この事象から反省すべきことが
必ず多々ある。
こまかいことを聞けば聞くほど、私も耳がいたい。
そして、もしこんなことで存続が危ぶまれることになるなんて、
地域社会や、私たちがこの10年以上関わって
少しは切り開いてきたきた活動にとっての大きな損失なのだから、
決して人ごとではなく、その300件の事象について検証して
大いに反省して、やっぱり
『こんなこと』では負けられないと思う。
『こんなこと』で、揺らぐのではなく、
つぎのステップにするためにもっと結束しなければならないと思う。
昨日の総会はそれを感じさせるものであった。
別窓 | 仕事のこと | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<実家 | とみちゃんのラテンな日々 | ユーラシアを越えて>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| とみちゃんのラテンな日々 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。