とみちゃんのラテンな日々

Hasta mañana,que será será.....

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

メキシコシティ(8/25 Mon.~31 Thur.)

灼熱の砂漠、エルモシージョからメキシコシティに戻り、
旧知の友人、クアテモックに迎えてもらう。
彼とは、阪神・淡路大震災の関連で知り合い、
日本で2回、CODEが支援したハリケーン被災地の
カンペチェへの視察の時にもお世話になっている。
ヨーゼフは、ハイチでも会っている。

さっそく夕食をメキシコの伝統料理で楽しみながら
いろいろと打ち合わせをする。
私たちが、観光で来ているわけではないことを話して、
スケジュールをたてる。

CIMG0931.jpg

CIMG0943.jpg

CIMG0934.jpg

CIMG0936.jpg

CIMG0937.jpg

CIMG0939.jpg

CIMG0942.jpg

26日は、川で船の生活者で有名なソチミルコを訪れ、
博物館や市場をめぐる。

CIMG0969b.jpg

CIMG0953b.jpg
このあたりで有名な緑のトルティーリャ

CIMG0963b.jpg
美術館の庭の犬の像&本物の犬。アステカ時代から生き続けている。

CIMG0982b.jpg
カラフルな花のオブジェ

CIMG0988b.jpg
市場内でもマリアッチ!

CIMG0992b.jpg
町の中でよく見かける靴磨き屋台。

CIMG0993b.jpg
公園に集まって刺繍をする女性たち

夜には、AMARCメキシコのメンバーで、
AMARCの女性リーダーのマルとの食事で、いろいろな
メキシコのコミュニティラジオをめぐる動きを聴く。
ちょうど、Radio Voladora のラジオ局としての権利を
めぐる裁判に勝利したところで、その経緯を聴き、
少しずつだが、メキシコ政府のメディア独占状況が、
市民にも門戸が開かれていっているようだ。
しかし、まだ長い闘いは続くという。

27日は、そのコミュニティラジオ局Radio Voladoraのある
アメカメカを訪ねた。今回は2回目の訪問だ。

CIMG0517b.jpg

最近の状況などをヒアリングさせてもらった。

CIMG0527b.jpg

CIMG1008b.jpg

アメカメカは大雨で大変だったけど、
市場を見学して、
昼食は名物の大きなピーマン肉詰め料理を食べて大満足。

CIMG1022b.jpg

CIMG0542b.jpg

CIMG0545b.jpg

CIMG1020b.jpg

夕食も地方の料理を食べる。
CIMG1037b.jpg

CIMG1038b.jpg

28日早朝にヨーゼフは帰国の途へ。
今日は日曜日で、シティの中心にあるカテドラル広場では、
労働者たちが政府に対するさまざまな抗議運動を
繰り広げており、見学に行ってきた。

CIMG1048b.jpg

CIMG1046b.jpg

そのあとは、クアテモックの活動拠点、スラム街の施設、
『Casa de Hogar』を見学。
ここでは、行き場のない高齢者や夫から逃げている女性、
親と暮らせないたくさんの子どもたちが暮らし、
食事時にはホームレスの人たちも食べにくる。
老人ホーム/養護施設/炊き出しサービス/シェルター/
そして各種相談窓口を兼ねたこの施設を彼は運営している。

CIMG1075b.jpg

お昼ご飯は、だれでも食べにくることができる。
CIMG1077b.jpg

CIMG1078b.jpg

散髪をしてもらうホームレス
CIMG1088b.jpg


ここで働くのは、自分もここで大きくなった子どもや、
夫のDVで逃げてきている女性、シングルマザーたちだ。
みんなのいろいろなお話を聞いている間にも、
中学生の息子の暴力に悩む母親が息子を連れて相談に来る。
クワテモックは言う。
「メキシコ政府は格差社会の下層にいる人を切り捨てている」
夜にはスペインから来ている介護士たちと合流。

翌日は、彼が中学教師時代の教え子で、
父親の靴磨きの仕事を手伝いながら、苦学して
現在では教師になった少数民族の家庭を訪問。
彼の息子たちは、その少数民族の言語も学んでいる。

CIMG1065b.jpg

石臼で作る本格的サルサをはじめ、伝統料理をごちそうになった。
CIMG1061b.jpg

CIMG1059b.jpg

CIMG1062b.jpg

CIMG1066b.jpg

30日はクワテモックのお姉さん宅に招かれて、彼の家族に会う。
お姉さんは教育者として現場を離れた今でも
教育局のアドバイザー的な仕事をする。彼女の話しは興味深い。
夕食には日本料理を作り、10人ほどが集う。
中には、ラジオ局勤務の家族もいて、AMARCの話しもできた。

CIMG1148b.jpg

メキシコで人気の日本料理メニューの鉄板焼きとかにかまサラダ、
おにぎりなどを作る。怪しげだが、好評!
CIMG1152b.jpg

デザートのあとに食べるカラフルなおせんべい。
かぼちゃの種がはさんである。
CIMG1155b.jpg


別窓 | 研究のこと | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<カンクン(8/31 Thur.~9/3 Sat.) | とみちゃんのラテンな日々 | エルモシージョ@メキシコ(8/22 Mon.~25 Thur.)>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| とみちゃんのラテンな日々 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。