とみちゃんのラテンな日々

Hasta mañana,que será será.....

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ラプラタ/アルゼンチン(11月7日~13日)

ニューヨークからワシントン経由で約14時間をかけてアルゼンチンへ.
この一週間はラプラタで開催される「AMARC10」に参加する。
世界コミュニティラジオ放送連盟の4年に一度の世界大会が
今回はアルゼンチンとなった。
カテドラルのライトアップは美しく、
最初の夜のアルゼンチン料理はかなり美味。

CIMG2469s.jpg

しかし、ラプラタは郊外の古いきれいな町だが、
毎日朝から夜まで会議なので、あまり印象に残ることはない。
会場での様子、世界からやってきた仲間たちの取材攻勢、
ワークショップにパネルディスカッション。

CIMG2462s.jpg

CIMG2483s.jpg

会場からのラジオ生中継中
CIMG2494s.jpg

CIMG2762s.jpg

アルゼンチンの先住民の歌を披露
CIMG8156s.jpg

通訳ブースでは多言語の同時通訳
CIMG8149s.jpg

アジアの女性陣で記念撮影
CIMG8116s.jpg

私が参加したのは「言語マイノリティとラジオの連携」
CIMG8088s.jpg

ヨーゼフは、「災害とコミュニティラジオ」
CIMG8119s.jpg

大会一日目の夜はカルチャーイベントがあって
本場のタンゴで楽しんだ。

CIMG8096s.jpg

CIMG8104s.jpg

CIMG8106s.jpg

お昼ご飯をはさんで、参加者が一週間毎日顔をあわせるので、
仲間意識は強まるが、
2008年3月に開催されたラテンアメリカの大会のときに
感じたような一体感や楽しさは、思っていたより
盛り上がりに欠ける。

最後の日にはブエノスアイレスの
コミュニティラジオや市民活動団体の見学と観光と
フェアウェルイベント。
CIMG8205s.jpg

私も収録で参加
CIMG8214s.jpg

フェアウェルイベント会場では、ハイチのチームが
インターナショナルソリダリティプライスを受賞。
CIMG8236s.jpg

そのあとは、女性4人のラッパーのライブ
CIMG8244s.jpg

AMARC本部事務局長のマルセロと副代表のアレイダさんと。
(どう見てもスーパーマリオにしか見えない!)
CIMG8246s.jpg

全体に予算不足なのか、ごはんが質素だったり
イベントが中途半端だったのは残念だが、
多くのコミュニティメディアの仲間たちと同じ空間で
過ごす1週間は、貴重だった。

ブエノスアイレスでの最終日のお昼ご飯は、
宗田さんと炭焼きステーキ
そしてアルゼンチンの最後の夜はビールで乾杯!

hanaj-s.jpg


buenosaires-s.jpg

CIMG8253s.jpg





別窓 | 仕事のこと | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<リマ/ペルー(11月14日~17日) | とみちゃんのラテンな日々 | ニューヨーク(11月3日~6日)>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| とみちゃんのラテンな日々 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。