とみちゃんのラテンな日々

Hasta mañana,que será será.....

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

宮崎へ

昨日、朝からばたばたと仕事を片づけて4時過ぎに事務所から
空港に駆けつけ、最終の宮崎行きに飛び乗った。

夜、8時に到着後、ひさしぶりに宮崎のいとこたちと遅い食事。
日常とは全然違うジャンルのたわいない話になんとなく癒される。

そして、今日は延岡まで行って「災害時の外国人支援」というタイトルで
セミナーの講師をした。
話が終わって質疑に入ったとき、熱心に聞いていた外国人の方に
まず感想をうかがった。
どこの地域に行っても、頑張っているスーパーリーダー的な外国人に会う。
今日のシンガポールと欧米系の人もそうだった。
今日の私の話で二人がもっとも関心を持ったのは、外国人の自助・互助
活動であった。
ふたりは日本語のレベルも高い。その二人でさえどこかお客様扱いで、
なかなか活躍する場がないのである。
住職と結婚して延岡に15年住んだ欧米系の彼女が、「私たちは、
外国人だからと言って“よしよし”されたくなのだ。」と言った。
「福岡の地震の時は私も救助に駆けつけた」とも。
こういうリーダーが活躍できるような環境を考えたい。
私が実践から提唱してきている「在日外国人の自助組織の自立支援の
段階的必要性」をあらためて感じた。
別窓 | 仕事のこと | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<心機一転 | とみちゃんのラテンな日々 | 終戦記念日>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| とみちゃんのラテンな日々 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。