とみちゃんのラテンな日々

Hasta mañana,que será será.....

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

終戦記念日

もう日付は変わったが、15日は終戦記念日だ。
今日の私のラジオ番組の生放送のオープニングで、
「この日を戦争の歴史についての責任を感じる日と位置づけ、
私たちは大いなる反省を子どもたちに伝えよう」と話した。

私の番組の合方は良心的な保守派で
(本人はそう思っていないかも知れない)、
もちろん戦争は反対に決まっているが、
では、日本という国がどんなふうにその責任を感じ、表明していくのか
と言う話になると、どうも議論が混乱してしまうようだ。
個人を憎まずという信念と、日本がアジアに仕掛けた侵略と、
アメリカに落とされた原爆の話を脈絡なく持ち出す。
ひとつひとつがそれぞれの意味を持ち、
別の論点で語られるべきなのに。。。

とにかく、私たちはどんなに政治が変わっても最後の一人になっても
戦争には反対する勇気を持ち続けなければならないのだと伝えていきたい。
そのために、政治がその方向に向かないよう、しっかりと見ていなければ。
だれにとっても、ひとごとではないのだ。
教育現場もしかりである。

明日は、中学の社会の先生をしている友人と何年かぶりで会うから、
そんな話をしてみよう。
別窓 | 仕事のこと | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<宮崎へ | とみちゃんのラテンな日々 | 9年ぶりのタイ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| とみちゃんのラテンな日々 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。