とみちゃんのラテンな日々

Hasta mañana,que será será.....

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

村のラジオ局

2月23日(土)

マサテコ村のラジオNnandia(ナンディア)は、
2005年にようやく許可をもらったのに(メキシコでは1964年の
たった一局の許可以降、コミュニティラジオは許可されず
2005年にAMARC/メキシコの運動によって12局が許可を得た)、
ある政党の議員によって強引に閉局に追いやられ、
裁判をで勝利し、本日が記念すべき再生の日。
Nnandia4.jpg

朝からアンテナ工事などにかかり夕方にめでたく開局!
Nnandia3.jpg

Nnandia2.jpg

昨日の夜中の道中の話も含めて、彼らにとって自分たちの
大切な民族の誇りであるマサテカ語を守るための運動の
ためのラジオで、村中の人がそれを大切に守っていることが、
よく伝わって来た。
毎日、村からさらに200m高い山の上まで1Kmぐらい歩いて
スタジオに行って、放送をする。
Nnadia1.jpg

また、収録スタジオも兼ねたメルキアデスの自宅には、
村人がよく挨拶に訪ねて来てはお茶を飲んで行く。
Nnandia5.jpg

開局の詳細を報告する女性達のミーティングに参加し、
彼女達の切実な思いに感動。
Nnandia6.jpg

ミーティングした場所は、村の通信センターで、
ここで村人は電話やインターネットを使っている。
昔からの古き良き習慣と、最新の機械の共存の様子が
興味深い。
Nnandia7.jpg

Roba.jpg


明日は、早朝の出発のために、私たちは10時には就寝。
今夜の私たちの部屋は、玄関脇の収録室で、そこに布団を
持ち込んで、マイクの横で眠りについたのだった。


別窓 | 仕事のこと | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<メキシコファン | とみちゃんのラテンな日々 | メキシコ調査2日目>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| とみちゃんのラテンな日々 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。