とみちゃんのラテンな日々

Hasta mañana,que será será.....

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

通訳報告会

今日は、通訳の報告会があった。
通訳と言っても、いわゆる仕事の通訳ではなく、日本に住む日本語のあまり理解できない人の日常生活で必要なコミュニケーションのための「コミュニティ通訳」の事業についての報告会。
地域の世話好きおばさん的通訳、言葉を置き換えるだけの通訳、第3者に接してとりあえず話をきちんと伝える通訳。。。
相談者なのか通訳者なのか支援者なのか、どの立場がいいのか意見の分かれるところではある。
しかし、プロの通訳者というのは、きちんと話を伝えることプラス、臨機応変に自分の立場をわきまえつつ、誰もが納得のいくようなコミュニケーションの道具としての役割をきちんと果たせるかどうかにつきるので、言語能力と経験と人格と知識のすべてが必要なのだと思う。
通訳という仕事自体、奥が深い上に、プライベートな感情が関わる事柄についてのマニュアルはないのかも知れない。
別窓 | 仕事のこと | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<多文化な1日 | とみちゃんのラテンな日々 | ブルーな日>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| とみちゃんのラテンな日々 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。