とみちゃんのラテンな日々

Hasta mañana,que será será.....

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

「国際文化研修」第55号

全国市町村国際文化研修所発行の「国際文化研修」第55号の、
特集『多文化共生』に書いた「市町村におけるコミュニケーションの
あり方」が掲載された。
ダイジェストが以下のホームページにアップされている。
http://www.jiam.jp/journal/index.html

”入国管理の問題とは別に、外国人の入国後の地域社会における対応施策も
また急務であると言える。
この現象に伴って地域社会は混乱を招き、生活ニーズに応じた活動が
展開されていった。
日本で在日外国人を取り巻く社会の動きは、1960年代に始まった一部の
運動家活動から、硬軟取り混ぜたNGO/NPOの活動の横の広がりへと
移行していったのである。
特に、地域社会で安心して暮らすためには、まず住民同士の
コミュニケーションが不可欠である。
ここでは、NGO/NPOが展開する「コミュニケーション」に関する動きを
紹介し、行政との協働にも焦点を当てながら兵庫県の事例を挙げて
そのあり方や目指す社会への道筋を考えてみたい。”
別窓 | 研究のこと | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<新しい事務所 | とみちゃんのラテンな日々 | 移民祭>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| とみちゃんのラテンな日々 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。