とみちゃんのラテンな日々

Hasta mañana,que será será.....

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

Wedding

人生、悲しいこともあれば、また嬉しいこともある。
とてもすてきな結婚式だった。
格式を重んじる人にとっても、センスにこだわる人にとっても、
手作り感を大切にする人にとっても、雰囲気を味わい人にとっても
お料理の味を気にする人にとっても、交流を楽しみにする人にとっても
サービスをチェックする人にとっても、
きっと満足できる結婚式だったと思う。

よく考えたら、まだエドと知り合ってから3年ぐらいだけど、
家族のように思う二人の最高の結婚式だった。
地に足のついた二人に幸多かれと祈る。

_MG_2357_b.jpg

_MG_2075_b.jpg

スポンサーサイト
別窓 | 日常のできごと | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

親友

先週の金曜日、中学校時代から40年来の友人が急逝した。
クモ膜下出血で、夕方に家族が帰宅したらすでに
亡くなっていたとのこと。
外出から戻って、
彼女が丹誠を込めたガーデニングの花に水をやり、
夕食の支度をすませて、
家族が戻るまでの間の彼女の楽しみのひとつ、
赤ワインを飲みながらそのまま亡くなったらしい。
死化粧をするとき、歯に赤ワインがついたままだった。
亡くなり方としては羨ましいけど、
それにしても早すぎる。

認知症で介護の心配をしていたお父さんも
特別養護老人ホームに入って落ち着き、
だんなさんとは、半年ほど前から結婚前の恋人同士みたいに
もう一度恋愛気分になって、
とっても安定した日々を過ごしていた。
よい人生だったのだったと思う。
でも、早すぎる。

彼女のことを紹介するとき「くされ縁の友だち」とか
「中学校からの友だち」といって紹介してたけど、
「親友」とはいわなかったと思う。

最近5年間は一緒にラジオ番組もしたし、
数年前にはふたりでヨーロッパを旅した。

いなくなってみて、
お互いに楽しいときは、わすれているけど、
しんどいときにいつも頼っていたと気づいた。
姉妹みたいな存在だったのかもしれない。
いなくなって、親友だったんだとわかった。

いつか「偲ぶ会」をしようと思う。
合掌。。。。。




別窓 | 日常のできごと | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| とみちゃんのラテンな日々 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。